団体情報



概略   年表   役員   情報公開    

概略 〜スクールや各活動の運営母体のNPO法人について〜

 フリースクールForLifeや土曜クラブ等の運営母体である法人は「NPO法人ふぉーらいふ」です。ここでは法人を始め各種事業の情報や運営方針について紹介しています。
 当法人は、フリースクールForLifeの運営を中心に、不登校や発達障害などの子どもたちと、その親を支援する事業を行う非営利団体です。
 また、講演会や勉強会などの開催を通じて、様々な困難を抱える子どもたちに対し、成長や学ぶ権利を保障するため、不登校や発達障害に対する社会の理解を深める活動に取組んでいきます。

団体の設立

 1997年に、市民の有志が集まり、不登校の子どもの居場所を作るための「不登校を語る交流会」というグループがきっかけとなり、同年4月に、不登校や発達障害の子どもの居場所提供と、不登校の保護者を支援する任意団体、フリースクールForLifeが発足しました。

NPO法人認証取得と地域での活動を開始

 2002年にNPO法人格を取得し、団体名を「ふぉーらいふ」に変更。法人格(特定非営利活動法人)取得により、従来のフリースクールの運営に加え、行政や民間企業などの助成金を得られるようになり、地域の中で様々な体験活動を企画・実施できるようになりました。
 また近年では、文部科学省の委託事業を受け、不登校の研究事業にチャレンジするなど、活動の幅が広がりつつあります。
 こうした取組みが評価され、兵庫県や神戸市、ロータリークラブなどから、さまざまな表彰を受けることができました。
※受賞歴・助成・委託事業の実績は次のページ(年表 )を参照してください。